HOME  BLOG  
いよいよ矯正の時期到来!


STAFF BLOG

いよいよ矯正の時期到来!

Date: 2018.06.03(Sun) Writer: ayako Category: 酸性縮毛矯正

こんにちは、杉渕綾子です。

先日、大通公園で行われた”ライラック祭り”に火曜の講習終わりに、佐々木さんと行ってきました!

ライラックがメインなのか、私たちがメインなのかわからないアングルですが。笑

気温も暖かく最高でした☆

それではお知らせへ。

その1☆

杉渕の休み、6月は、毎週火曜・13日水曜・29日金曜と23日は土曜日ですがお休みを頂きますので、ご周期的に23日あたりでしたら前の週か次の週でご予約頂けますと幸いです。

ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いします。

7月は、毎週火曜・2日・23日・30日となっております。

アプリ・ホットペッパーから、予約が取れないな。。。なんて日は、お店にお電話ください!

予約状況によってはご予約をお取りできの場合もございます!

よろしくお願いいたします。

.

.

その2☆

ご予約専用のアプリができました!

アプリ内限定のお得なクーポンもございますので、良ければこちらをご利用ください☆

Apple Store・Google Playで【イレス】でご検索いただくと出てきます。

※小樽店のアプリもありますので、お間違えのないようにご注意ください。

その3☆

当店では、スタイリストの指名変更が可能となっております。

スタッフ全員がヘアエステを習得しておりますので、いつもの担当スタイリストが休みの時やご予約がとれない時、少し気分を変えてみたい時など、他のスタイリストへの指名変更、または指名なしでお気軽にご予約ください。

さて!本題へ!

4.5月から、矯正のブログを書いてお知らせしていましたが、、いよいよ梅雨の時期・夏の汗の時期到来です!

すでに、この時期に矯正をかけている方は安心かと思いますが。。まだの方は6月中か7月上旬にはかけていたほうが良いかもしれません!

くどいようですが、当店の酸性縮毛矯正のお話を改めてしたいと思います☆

酸性縮毛矯正の良いところは!

1.ツヤツヤで硬さが出ず柔らかく仕上がる

2.手触りがとても良いのでずっと触っていたくなる

3.全部が酸性縮毛矯正の髪だとそのあとにデジタルパーマがかけられる

4.従来(アルカリの薬剤)のと比べて、傷みにくい

1は、ドライする時に冷風で乾かし水分を飛ばし過ぎないように調節することと、髪は弱酸性で薬剤も酸性でアルカリ(酸性とは真逆)にしなくても良いからなんです。

2は、薬剤自体に油分が多く含まれているので手触りが良くなります

3は、デジタルパーマと酸性縮毛矯正は同じ酸性の薬剤を使用しているので、毛先まで酸性の矯正だとかけることができます☆

4は、1でもさらっと説明しましたが髪と近い酸性なので傷みにくいです。

と、当店の酸性縮毛矯正は良いところだらけ☆☆

実際にお客様からも、やってよかったというお声を頂きます。

それでは、お客様のご紹介です。

こちらのお客様は半年に1回程のペースで矯正をかけられています。

前回の矯正とクセがはっきりわかりますね。

顔まわりや襟足の部分がクセが強いので、しっかり取り分けて丁寧に薬を塗ります。

前回の矯正部分にも少しだけ薬をつけて境目がわからないようにしました。

中間から毛先は矯正がかかっているのですが、根元にクセが出ていると全体的にクセがあるように見えてしまいます。

 

 

キレイに仕上がりました☆

こちらのお客様も根元のクセがでてきています。

ツヤのところが白く写ってしまうくらいにツヤツヤになりました。

全体を見てもツヤツヤです。

 

髪へのストレス、減らしませんか?

まずは、お気軽にご相談ください。

杉渕綾子