HOME  BLOG  
酸性縮毛矯正とアルカリ矯正(よくある普通の矯正)の違いとは?


STAFF BLOG

酸性縮毛矯正とアルカリ矯正(よくある普通の矯正)の違いとは?

Date: 2019.01.09(Wed) Writer: 菜摘佐々木 Category: ブログ

あけましておめでとうございます!
今津です( ^ω^ )
今年もよろしくお願い致します★

まずはお知らせです。

当店ではご予約専用のアプリをご用意しています。
アプリ内限定のお得なクーポンもございますので、ぜひご利用ください。
Apple Store・Google Playで【イレス】でご検索頂き、ダウンロードしてお使いください。
※小樽店のアプリもございますので、お間違えのないようにご注意ください。
.
それと、当店は担当指名のご変更も可能となっております。
スタッフ全員ヘアエステをしっかり習得ふしておりますので、いつも担当しているスタイリストが休みの時や、ご予約がとれない時、ちょっと気分を変えてみたい時など、他のスタイリストへの指名変更、または指名なしでお気軽にご予約ください。
.
.
新年最初の投稿は酸性縮毛矯正!
髪の毛が元々持っている弱酸性の性質に近い酸性の薬剤を使うので通常のアルカリ矯正とは違い、柔らかさやツヤを出しながらクセを伸ばすことができます!
また、ダメージもアルカリ矯正に比べて抑えられます。

before  ↓

after  ↓

今まで縮毛矯正は硬くなったり、不自然にシャキンとなるイメージがあってくせ毛は気になるけど諦めていたなんて方も酸性縮毛矯正の質感の違いに驚かれると思います( ^ω^ )
一度かけたところは基本的にもうかけないので半年から一年に一度くらいの根元のクセが気になったタイミングでする方が多いです。

また、矯正毛ではなかなか考えられなかったパーマも当店で施術した酸性縮毛矯正の髪の毛であれば、同じ酸性の薬剤を使ったデジタルパーマをかけることができます!

新年も明けて色々な分野で新しいチャレンジをしたいという方も多いと思います!
これを機会にいかがですか( ^ω^ )