HOME  BLOG  
イレス円山のヘアケア。髪の体力と年間スケジュール


STAFF BLOG

イレス円山のヘアケア。髪の体力と年間スケジュール

Date: 2019.02.14(Thu) Writer: masaya Category: ブログ

こんにちわ札幌の美容室イレス円山西川です。

今年ももう2月半ばですねー。

気がつけばもう一ヶ月たっていると考えるとちゃんと考えて行動しないとあっというまに一年が過ぎてしまいますね。

実りのある一年になるように計画をたてて行動しないとと、2月にはいってから考えるのんびりももの西川です。

 

ここからが本題。

皆様は髪の年間スケジュールなんてかんがえたことありますか?

大抵の人は年単位ではあまり考えたりはしないですよね。

結婚式や成人式なんかだと、はやいうちから考えたりしますが、普通に生活してるとあまり考えませんよね。

基本的には変えたくなったら変えるでいいと思いますが、少し長い目でみないといけないこともあります。

それは【髪は体力が決まっていること】です。

髪のダメージは基本蓄積していきます。

数字はイメージですがこんな感じ。

 

イレス円山ではヘアエステを通して髪のケアに力をいれてます。

髪をできるだけ、痛ませないこと。

負担がかかっている部分はしっかり補修すること。

痛ませず補修していけば髪は綺麗になっていきます。

しかし、ヘアケアをしていても、毎回全体染めたり、パーマを繰り返したり、縮毛矯正とパーマをしたりしたら当然髪には負担がかかります。

例えば数字は適当ですが、

髪のいい状態100%

カラーは-5%

縮毛矯正は-10%

パーマは-8%

こんな感じだったら

毎月フルカラーと4ヶ月に一度パーマ

-5%毎月

たまにさらに-8%

 

一年でカラーで-60%+パーマで-24%

髪は16%の状態に。。。

16%は適当な数字ですがイメージはこんな感じです。

どんどんどんどん髪は傷んでいきます。

そして髪は伸びますが一月だいたい1~1、5㎝くらいしか伸びません。

髪の成長が髪のダメージに追い付かなくなってしまいます。

これのなにがいけないかと言うと、負担をかけすぎると髪はボロボロになるし、本当にしたい時にしたい髪ができなくなる可能性があります。

結婚式とまでいかなくても、卒業式や入学式、入社式や合コン、旅行、などなど髪をちゃんとしたいタイミングって意外とあると思います。

髪が傷みすぎると、できない技術もあったり髪の見た目が残念になってしまうことも。

【日頃からいい状態を保つ】

【あまり無茶はしない】

が大事です。

イレス円山では髪を改善を目的としているのでお店での徹底したケアや無理のない施術をモットーとしています。

先程お話しした髪の%の話しですが、

カラー、-5%を-3%に

さらにリタッチをはさみカラーダメージを毛先を0にして負担部分にはヘアエステで+になるように。

パーマや縮毛矯正を従来よりも負担を減らしもちをよくしたり。

イレス円山ではお客様の髪の体力を極力奪わないように工夫しています。

いつでも素敵な髪でいれるようお客様の髪のコンディションを把握するよう努めさせてもらってます。

髪の年間スケジュールはたてるのはなかなか難しいと思います。

イレス円山にお任せ頂ければ無理のないしたいときにしたい髪になれます。

一年中綺麗な髪でいれるようサポートしていきます!

美容室でよく断られたり、髪の状態があまりよくないと言われる方は是非私達と体力のある髪づくりしていきませんか?