HOME  BLOG  
エイジング毛にこそ続けて頂きたい!IRESU円山のヘアエステ


STAFF BLOG

エイジング毛にこそ続けて頂きたい!IRESU円山のヘアエステ

Date: 2019.02.22(Fri) Writer: bando Category: カラーエステ, ブログ, ヘアエステ

こんにちは。札幌の美容室IRESU円山店の阪東です。

先日当店セット面のイスとイスの間にパーテーションがつきました!

店内のデザインをしてくれたツマックデザインさんにお願いしたので、これまたカッコいい感じになったと思います。

まだ見てない方は楽しみにご来店下さい。

 

さて今回は、

エイジング毛、

あまりうれしい響きではないですが、加齢によって起こる現象として避けては通れないものです。

そんなエイジング毛にこそ、イレス円山のヘアエステはオススメです。

 

【before】

 

髪の状態としては、毛量は特に多いほうではなく、太さも普通くらいなのですが、クセのある細い毛が混在していて膨らんでいます。

そのクセ毛が光を乱反射してしまうため、ツヤも出ずらくなりパサついて見えてしまいます。

今回は根本の白髪染めと、退色してきている毛先にはトーンをあまり落とさないよう少しの色素とまとまりとツヤを重視して調合した栄養分をしっかり補給します。

カラーエステは、カラーの薬剤と一緒に髪に必要な栄養分を髪の内部にしっかり浸透させることができるのが特徴の一つです。

 

【after】

 

軽くブラシを入れましたがまとまりが良くなりツヤもアップしたと思います。

エイジング毛は、そうではない健康な髪と比べると

生えてきた段階からキューティクルの枚数が少なかったり、髪内部のタンパク質が少なかったりします。

それに加え、頭皮の新陳代謝の低下や筋肉、皮膚組織の硬化により毛穴が歪み、チリチリしたクセ毛になったりします。

元々弱い状態で生えてくるため、色々な刺激を受けやすく、とてもダメージしやすいため普通にカラーやパーマを繰り返しているとどんどん扱いづらい髪になってしまいます。

何もしていなくても紫外線や摩擦などによりダメージはおこってしまいます。

ヘアエステは、後からするトリートメントでの表面的な効果ではなく、薬剤と一緒に、時には栄養分のみを髪の内部にしっかり浸透させてそれをすぐに流れ出ないようにキューティクルを整えます。

カラーやパーマによるタンパク質などの栄養分の減少を防ぐだけでなく、定期的に繰り返すことで髪を内側から改善していきます。

髪が細くなってきた、昔よりパサつく、まとまりが悪くなった、などなど、

特別なことはしてないんだけど以前となんか違うとお感じの方、ヘアエステを続けてみることをオススメいたします!

 

【その他施術例はこちら】

髪が細くてパサつきがちな人にはヘアケアと同時に行うカラーエステがオススメ

美容室で始めるアンチエイジング!頭皮のエイジングサインとその原因