HOME  BLOG  
栄養を補給しながらのヘアカラー!


STAFF BLOG

栄養を補給しながらのヘアカラー!

Date: 2019.04.20(Sat) Writer: aoi Category: カット, カラーエステ, トリートメントエステ, ブログ, ヘアエステ, 髪質改善

 

こんにちは、札幌の美容室IRESU円山の大聖です。

最近は、ぽかぽか暖かくなりすっかり春ですね♪

今月末からは、ゴールデンウイークに入りお出かけなどする機会が多くなる方も多いかと思います。

せっかくのお出かけなのでしっかり可愛くして綺麗におめかししてお出かけしたいですよね!

髪の毛のお色が退色していたり、傷んでいたりするとなんだかスタイリングしていてもなんだかしっくりこない。。。。

なんてことも感じる時があるかもしれません。

そこで今回は、色素と栄養を同時に補給が出来る IRESUでしかできないカラーエステのご紹介です!

 

 

【before】

今回のお客様のお悩み、ご希望、状態について、、、

・コテを使うことが多い。

・月に一度ヘアカラーをしていた。

・退色が気になるから月一度全体染めてしまう。

・ブリーチを使わずハイトーンカラーにしていたがオレンジ味と黄色味が気になっている。

・透明感のあるベージュ系にしたい。

・傷みが気になる。

・伸ばしているが何か変えたい。

・切りっぱなしのカットに飽きた。

など感じている状態でした。

毛先の状態は、かなりハイダメージを受けていて髪の毛の本来詰まっている栄養も毎月行っていたヘアカラーでほとんど押し出されてしまっていてスカスカで今のままでは、パーマ、縮毛矯正などはかけれる状態ではありません。

髪の毛がダメージしていればヘアカラーをしてもキューティクルが開いているので

どうしても健康毛の方と比べればかなり退色のペースが変わってきます。

そこで栄養を補給しながら色素を入れることで髪の毛の内部は、通常のヘアカラーではできない

栄養維持ができます。

【after】

仕上がりは、

オレンジ味と黄色味を消すためにブルーをベースに使っているセンシュアルアイシーグレイというカラー剤にお客様の髪質に合わせてバイオレットを補色に使い赤味が出ないように黄色味を飛ばすイメージをし、調合いたしました。

 

カットは、長さは伸ばしているので巻いた時など巻かなくてもスタイリング剤をつければ動きの出るように

表面に少しだけレイヤーといい段を付けて動きの出るようにカットを致しました。

ヘアカラーもトーンを変えずに柔らかいベージュ系になりお客様にとても似合っていてより素敵な女性に☆

仕上がり後もとても喜んで頂き、後日ご来店していただいたときにはご自分でのスタイリングも綺麗でお上手にセットしていてどうでしたかと聞こうとするとお客様からお先に

’’ 色も良くてレイヤーを入れたことによって巻いた時とかも扱いやすく良かったです!! ’’

とまた改めて喜んで言って頂きとても嬉しかったです!

 

今後のケアも今までと変えて見直しお客様に合ったケアをしていきます。

当店では、お一人お一人しっかりと合ったケアをカウンセリングなどを元に提案させて頂きますのでまずは、足を運んでみて下さい♪

【その他施術例はこちら】

髪のダメージの様々な原因と対策例(生活編)

赤味、オレンジ味をしっかり抑えたカラーエステ★

人の印象は55%が見た目!?札幌の美容室IRESU円山の髪質改善カラーで新年度に備えませんか?

イレス円山のインスタでもビフォアフター載せてます!

気軽にフォローしてください☺