HOME  BLOG  
リタッチカラーで毛先は栄養分のみ補給★


STAFF BLOG

リタッチカラーで毛先は栄養分のみ補給★

Date: 2019.04.27(Sat) Writer: natsumi Category: ブログ

こんにちは。札幌の美容室IRESU円山の今津です。

ついに札幌も桜が咲き始めていよいよ春本番ですね。

円山公園もまた賑わいをみせる頃でしょうか。

皆さんもお花見はしますか?おすすめの場所があれば是非教えてください。

今回は当店で一番人気の高いメニューカラーエステから

リタッチカラーの場合のカラーエステのご紹介です。

【before】

こちらは施術前のお写真です。

こちらのお客様はカラーエステの施術が今回で2回目でした。

髪の毛のうねりや広がり、カラーや縮毛矯正によるダメージで中間から毛先あたりの髪の毛が枝毛や切れ毛、パサつきが強い状態です。

今回は全体的なカラーの退色は見られなかったので、リタッチカラーの施術をしました。

 

【after】

こちらは施術後のお写真です。

私もお客様自身も前回に比べ、効果を実感しました。

指通りが格段に良くなり、まとまりもかなり良くなりました。

乾かしただけの状態でも収まり方が全然違います。

 

通常、リタッチカラーだと、根元にカラーを塗布して毛先はそのまま放置することがほとんどだと思いますが、

カラーエステでは同時に栄養分を補給していきます。

根元には栄養分の入ったカラー剤を、毛先には栄養分のみをしっかりと揉み込んでいきます。

そしてスチームで加温し頭皮の血行促進と水分補給も一緒にしていきます。

髪の毛はもともと8割がタンパク質、後の2割が水分や油分などでできています。

ヘアエステでは優しくキューティクルを開き髪の内部に栄養分を入れ、カラーの場合はしっかりと色落ちや頭皮の炎症を防ぎ、天然の保湿成分を入れ、キューティクルをしっかりと閉じていきます。

そうすることで髪内部に栄養分をしっかりと閉じ込めることができます。

毎回フルカラーをすると負担がかかってしまうので、髪の状態を見て毛先は栄養分のみを補給できるリタッチカラーを挟んであげることをおすすめします。

通常美容室でするトリートメントももちろんいいものですし、日々のケアとしてはとても大切なものですがどちらかというと表面的なものが多く中々内部に浸透することが難しいです。

なので数回のシャンプーで効果が切れてしまったり、改善には繋がらない部分があったりします。

ヘアエステは回数を重ねるごとに栄養分の保持力も上がってくるので髪質を改善していくことができます。

また、頭皮ケアにも力を入れています。

髪の毛ももちろん大切ですが、綺麗で健やかな髪を生やすためには頭皮環境が大切です。

 

【その他施術例はこちら】

カラーエステでツヤのあるラベンダーアッシュ★

栄養を補給しながらのヘアカラー!

 

イレス円山のインスタでもビフォアフター載せてます!

気軽にフォローしてください☺