HOME  BLOG  
夏に向けて、カラーエステで髪質改善★


STAFF BLOG

夏に向けて、カラーエステで髪質改善★

Date: 2019.07.13(Sat) Writer: natsumi Category: カラーエステ, ブログ, ヘアエステ, 髪質改善

 

こんにちは、札幌にある美容室、IRESU円山の今津です。

7月に入り、札幌もやっとこあたたかくなってきましたね。

花火大会やお祭り、ビアガーデンなど、夏は楽しいイベントが盛りだくさんですね!

そんなハッピーなイベント、素敵なヘアカラーで出かけたいですよね♪

今回はそんな時におすすめ、カラーエステについてのご紹介です。

 

 

 

【カラーエステの施術例】

 

 

お客様の施術例①

【before①】

 

こちらは施術前のお写真です。

 

【after①】

こちら3枚は施術後のお写真です。

こちらのお客様は、初めて当店にいらっしゃってくれた方です。

ヘアエステも初めての体験でした。

こちらのお客様のお悩みは、

・月一回、毎回しているフルカラーによる強いダメージ

・カラーの色落ち

・毛先のひっかかり

・細毛

・枝毛、切れ毛

・トリートメント効果の持続性

・ツヤがない

・まとまりが悪い

・赤味やオレンジ味が気になる

などでした。

 

仕上がりとしては

・ツヤがある

・まとまりがある

・赤味やオレンジ味が抑えられた

といったことは見た目で感じられるかと思います。

カラーエステでは通常のカラーで起きている、カラーが定着する時に髪の毛がもともと持っている栄養分を外に追い出してしまうというところを、同時に栄養補給ができるように施術しています。

髪の毛は約8割がタンパク質、あとの2割が水分や油分でできています。

なんですが、髪の毛は死んでしまった細胞なので、残念ながら自己修復する力をもっていません。

なのでヘアエステなどで栄養分を補給していくことが、キレイで健康的な髪の毛を保つ秘訣になります。

そのままなんのケアもしなければ、今ダメージしているなと感じている部分はドンドンダメージしているなと強く感じていきます。

今、特には問題を感じていない髪の毛も、放っておけば少しずつ扱いにくくなってきたなあ、と感はじめて、そしてダメージしてきたなあと感じるようになります。

ダメージを感じたら切る、ダメージを感じてもあきらめて放っておいてしまう。

それではエンドレスで髪の毛が扱いにくいストレスからは解放されないですし、伸ばしたい髪の毛もなかなかキレイに伸ばせません。

せっかく女性として生まれてきたのにもったいないですよね。。。

どうせカラーリングをするのなら絶対に潤いとツヤのある仕上がりのほうが素敵です。

いくらいい色を求めても、ガサガサの髪の毛では残念過ぎます。

また、ダメージがすすめば進むほどキューティクルは荒れてきます。

しっかりとキューティクルが閉じてくれなければ、自身が元々持っていた栄養分も、カラーもすぐに抜けていってしまいます。

カラーエステでは髪の毛の内部に栄養分を閉じ込め、カラーの退色を防ぎ、キューティクルをしっかり閉じていきます。

 

一度の仕上がりでもある程度の効果はご実感していただけるとは思いますが、ヘアエステは続けることで、髪の毛の状態が良くなっていきます。

続けるごとに髪の毛の栄養分を保持する力が強くなっていきます。

そうすると、今までなかなか長続きしなかったトリートメント効果も少しづつ持ちが良くなっていきます。

今までの一時的なケアからヘアエステで数年後もキレイでいられるように髪質改善していきませんか?

 

お客様の施術例②

before②】

こちらは施術前のお写真です。

【after②】

 

こちら3枚は施術後のお写真です。

赤味やオレンジ味を抑えているのに、つやつやですね♪

 

こちらのお客様は一年ほど前から定期的に栄養分を補給しています。

酸性縮毛矯正も施術している髪の毛ですが、通常のアルカリ矯正とは違い、不自然なシャキンと感がなくツヤと柔らかさが出せるので、寒色系のカラーの邪魔もしないですね♪

酸性縮毛矯正の記事もかいてあるので、よろしければご覧ください。

【その他施術例はこちら】

 

札幌IRESUでしかできないカラーエステで髪質改善

夏のカラーチェンジも、髪質を改善しながら★