HOME  BLOG  
繰り返す度に髪が綺麗に!!イレス円山のヘアエステでツヤ髪に!


STAFF BLOG

繰り返す度に髪が綺麗に!!イレス円山のヘアエステでツヤ髪に!

Date: 2019.09.29(Sun) Writer: masaya Category: カラーエステ, トリートメントエステ, ヘアエステ, 酸性縮毛矯正, 髪質改善

こんにちわ札幌の美容室IRESU円山、西川です。

もうすっかり寒くなりましたね。

出歩くのがおっくうになる季節ですが、季節の移り変わりは景色もキレイなので休みはカメラ片手に出歩きたい西川です。

 

では本題。

今回は何度か来て頂いてるお客様の髪の変化を紹介したいと思います。

美容室に行く際は、皆さんホームページやホットペッパーや紹介などなんらかの情報から美容室に行くとおもうのですが、期待もある反面、不安や自分の髪もホームページやホットペッパー、紹介してくれた人のようになるのか気になるところですよね。

正直な話、ネット上にお客様(来てほしいまだ見ぬお客様)に公開する情報はどの美容室もいいものを使ってます。

モデルを使ったり、そのためだけに用意した人、美容室によっては有料の写真を買って使用しているところも。

モデルや有料素材を使用してもその通りになるなら個人的には問題ないとはおもいますが、イメージしずらい部分もあるかと思います。

もちろん当店もキレイな写真を使用してます。

ただ当店で使用している写真は実際にご来店頂いたお客様の写真が99%です。

当ブログではたくさんのビフォーアフターを載せているので,色々みていただければ初めてのお客様もイメージしやすいかと思います。

 

それでも実際にキレイになるかは、まだまだ心配にされるお客様もいるかと思います。

当店ではヘアケアに力を入れておりますが、誰でも一回でツヤツヤ、完璧!!髪が蘇る!!

。。。

申し訳ありませんが、1度で完璧は難しいこともございます。

髪のダメージが軽度の場合であれば、それも可能ですが、髪のダメージで悩んでるといった場合には少し期間を頂いております。

通って頂けて当店とのお約束(当店の推奨するヘアケア)必ず良くなります。

もちろん一度一度のトリートメントもトリートメントとして結果は良いです。

しかし本当の意味での改善にはお時間を頂くこともございます。

 

前置きが長くなりましたが、施術例です。

【初回は弱酸性縮毛矯正でご来店】

before

クセでのふくらみ、髪のダメージも気になるご様子。

もともとやや繊細そうな髪なので髪をできるだけ変性させないでまずはまとまりをだしていきます。

もちろんトリートメントもお客様、弱酸性縮毛矯正に合わせ併用していきます。

 

after

ツヤツヤになりました。

これだけでも見た目はキレイでいいのですが、まだ毛先に栄養が足りてない部分もあります。

初回はまず見た目からキレイに。

 

【当店2回目はカラーエステ】

 

 

一回目で髪はキレイに見えるようになったので、お次は色。

本来はリタッチ+トリートメントが一番ヘアケアとしてはオススメですが、色落ちも気になるみたいなので全体染め。

髪はファッションの一部なので、ヘアケアも大事ですが、なりたい髪になるのも重要。

負担を極力かけず、カラーもたのしめるようトリートメントとカラー剤を配合していきます。

after

秋に近ずいていたので、秋らしくギラつかないカーキにしました。

栄養もたっぷり入れたので前回よりさらにいい感じに。

染める前もツヤがあるのでベージュみたいな色味も素敵ですが、黄色っぽい色が嫌な方には、アッシュのような深い色もオススメですが、濃すぎる感じがするのでマットやカーキといったグリーン味もオススメ!

 

【三回目はトリートメントエステ】

before

1,2回目はお薬を使う作業でしたので3回目は完全に栄養をいれるトリートメントエステをします。

お客様の髪、状態に合わせ調合したトリートメントで髪を満たしていきます。

 

 

after

 

髪がみずみずしくツヤツヤに!!

フラッシュなどは一切つかってませんが、髪が満たされた状態でツヤツヤになりましたね。

触ってみても初来店の時より扱いやすく綺麗になったと思います。

当店が何度か来店して頂きたいのはこういった理由です。

回を追うごとにさらにキレイになる髪はお客様も僕もテンションがあがりますね!!

 

ネットなどをみているとトリートメントは紛い物。嘘。その場限りなどネガティブなお話しも目にしますが、髪が綺麗に扱いやすくなるならいいんじゃないのと思います。

僕は髪は歯の治療に似てると思います。

虫歯ができて歯を削って詰め物をするじゃないですか。

歯が治った

まあ厳密にいうと元通りではないですよね。

髪が傷んだ

トリートメントを詰める

髪が治る(厳密には疑似的に)

これでも扱いやすいならいいのかなと。

しかしこれだと改善はなかなかされません。

ただ歯と違うのは髪は伸びるということ

もう傷んだところは元通りにはできないので疑似的に健康状態にしてこれから伸びるところは傷ませない。

文章でかくとシンプルですが、実際は簡単ではなかなかありません。

イレスはとことんこだわって傷ませないを実践しています。

補って良くする。できるだけ最小限の負担。

徹底的にやると違いはでます。

 

髪のダメージ、悩んでる方は是非IRESU円山にご相談ください。

イレス円山のインスタでもビフォアフター載せてます!

気軽にフォローしてください!