HOME  BLOG  
ダメージ毛に酸性縮毛矯正


STAFF BLOG

ダメージ毛に酸性縮毛矯正

Date: 2017.12.01(Fri) Writer: bando Category: 酸性縮毛矯正

先日ご来店のお客様。

今まで縮毛矯正を4~5ヶ月に一度かけていたそうですが、すぐにクセが出てきてしまい、毛先の痛みもひどいとお悩みでした。

before

最後に矯正をかけたのが7月だそうですが、それにしては確かにずいぶんクセが出ています。

自然にするというという名目で弱すぎる薬剤を使ったり、アイロンをちゃんと入れなかったりなどする場合があるようですが、クセがすぐ戻ってしまっては矯正をかける意味がありませんし、それでまたかけるを繰り返すとますますダメージが大きくなってしまいます。

今回も半分から毛先は過去に何度も矯正が入っているようで、これ以上は危険と判断し根本から中間のみ酸性縮毛矯正をすることにしました。

after

クセがしっかり伸びて、毛先もトリートメント効果でおさまりが良くなりました。

お客様からも

「こんなにサラサラになったの初めて」

と喜んで頂けました。

今回施術できなかった毛先に関しては、今後ヘアエステでキレイにしていきましょうとお話しをしました。

 

当店の縮毛矯正の考え方としては、酸性縮毛矯正自体が柔らかく自然な仕上がりになるので、気になるクセはしっかり伸ばし、その後は伸びてきた根本のクセだけを伸ばす、そうすることで毛先がそれ以上ダメージすることがなくなります。

なのでストレートに飽きたら酸性のデジタルパーマで毛先に動きをつけたりも可能になります。

 

同じような状態でお悩みの方、お気軽にご相談ください。