ブログ 酸性縮毛矯正

ヘアエステでクセ毛も良くなるの?

本日のブログ、

タイトルにあるようにヘアエステでクセ毛が良くなるか、、、

何をして”良くなった”と表現するかはなんともいえませんが、一つ結論を言うと、

クセ毛がクセ毛じゃなくなる のはカラーエステやトリートメントエステでは難しいです。

当店のヘアエステの中でも人気の高いカラーエステとトリートメントエステは、失われて髪に足りなくなってしまったタンパク質や油分、水分などを特殊な方法で髪内部にしっかり補給し、それらがすぐに流出してしまわないよう これまたヘアエステ独自の方法で髪の状態を安定させて内側から美髪へと改善していきます。

これによって髪本来のツヤを取り戻したり、パサつく髪のまとまりを良くしたり、弾力がなくペタンとする髪にはハリコシの向上、逆に硬い髪には柔らかさ、

などなど、ご希望や髪質に合わせて様々な改善ができます。

が、髪元々の”クセ”は伸ばすことはできません。

クセの度合いや髪質によってはうねりが軽減されて扱いやすくなる場合もありますが、強いクセ毛は通常の栄養補給だけでは求める改善が難しいことが多いです。

例えば先日のお客様、

before

見た感じ髪にクセがあるのはわかると思います。

ただ艶のなさやパサつきが傷んでしまっているから、と思いがちですが(ダメージがないわけではありません)、大きくうねるクセとチリチリしたクセが混在していて、あちこちに向いてる毛先がパサつきを感じさせ、それによる光の乱反射がツヤをなくしている、という状態です。

このようなクセ毛にお悩みであれば、やはり酸性縮毛矯正の出番です。

after

パサつきが嘘のようになくなり、ツヤも出ました。

触るとツルツルで柔らかいのも酸性縮毛矯正の特徴です。お客様にも喜んで頂けました。

このようにパサつきやツヤのなさがダメージだけによるものではなく、クセを伸ばすことで改善することも少なからずあります。

お悩みを伺ったうえで髪の状態をしっかり把握し、どうすれば理想の改善ができるか、今キレイだけではなくずっとキレイでいるためにはどうすれば良いかをご提案させて頂き、美髪へのお手伝いができればと思います。

写真のお客様は今までクセで膨らむのをカットで減らしていたようで、少々毛先が軽い部分があるので、今後エステで今の状態を維持しつつ、カットで長さと毛量を調節して今までと違ったバランスも楽しんで頂けたらと思います。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
bando

bando

IRESU円山、店長の阪東です。 ハイキャリアを活かした幅広いご提案をいたします! どの世代のお客様も気軽にご相談ください!

-ブログ, 酸性縮毛矯正

© 2021 IRESU札幌円山